It's a NEW WORLD!の巻


新年明けましておめでとうございます!
いまくんこと「いまたろう」です。2018年も楽しく始まりましたね。

本年もよろしくお願いいたします!


さて昨年末は、12月29日に年末恒例のBUCK-TICKの

日本武道館ライブに行ってきました。
2017年は30周年記念でアルバムなどもいろいろ発売されましたね。
BUCK-TICKは、学生時代から現在まで私の一番好きなアーティストです。

 

 

日本武道館

(年末恒例のBUCK-TICK日本武道館ライブ)

 

 

BUCK-TICKのアルバムは全部持っていますが、
いまのところ最新アルバムの「アトム 未来派 No.9」大傑作アルバムです。

2018年3月にはニューアルバム「No.0」のリリースも発表されて、

いまからワクワクないまくんです。

 

 

アトム 未来派 No.9

(大傑作アルバム「アトム 未来派 No.9」)

 

 

日本武道館のコンサートでもラストに演奏された

「NEW WORLD 〜beginning〜」
新たな世界が拓けるような素敵な楽曲です。

ライブはWOWOWでも生放送されていましたので、

2017年の最後にふさわしい感動が

たくさんの方に届いていたと思います。

 


そして2018年で(有)クリスタルエンジェル71は

おかげさまで創設12周年目に突入しました!

 

BUCK-TICKの30周年にはまだまだ及びませんが、
これからもkyokoさんとお仕事を顔晴って続けていきますので、

今年も応援していただければ幸いです。

 

 

マイケルくん

(マイケルくんからも新年あけましておめでとうございます!)


 

 

さて、昨年から始めたボトルアクアリウム!

始めてからすでに数か月。ボトルの中の小さな世界。

たった数ヶ月でも本当に色々なことがありました。

 

 

先月、アカヒレちゃんをボトルにお迎えしました!

アカヒレとは、鯉の仲間の魚で体長2〜3センチの

名前の通りの綺麗な赤いヒレを持つ魚です。

 

室内であればヒーターなしでもOK。小さいので酸素消費量も少なく、

丈夫で美しいという、まさにボトルアクアリウムには最適なお魚さんです。

さらに、性格も穏やかなので、うちのちび太くんこと

ミナミヌマエビとも共生できるお魚さんです。

 

 

ボトルアクアリウム

(アカヒレはものすごく素早いので写真撮影が大変でした(笑))

 

 

立ち上げ当初は「バランスドアクアリウム」という方法を

目指していましたが、ボトル内の自然循環のみでボトル世界を維持するという、

私の当初の計画は、ボトルのサイズも小さいため、

そのまま自然に任せてというのは、ほぼ無理な感じでしたので、

(水量が少ないほど、アクアリウムは難易度が上がるそうです)

 

せっかくボトル内のお手入れをするのであれば、

お魚ちゃんも入れようということにしました。

 

ボトルアクアリウムの環境には、メダカかアカヒレが最有力候補です。

メダカさんも品種改良されていて、青いメダカさんや

楊貴妃という名前の美しいメダカさんなど、種類も多くて悩みましたが、

メダカは何度か飼ったことがありますし、今回、ボトルなので

飼いやすさを重視して、アカヒレさんに決定しました。

 

 

アカヒレさんは、とてつもなく活発な種類みたいで

いつもビュンビュンとボトル内を泳ぎ回っていて、

上から見るとテレポーテーションしているんじゃないか?

というぐらいの素早い動きなので、眺めていてまったく飽きません。

ミナミヌマエビのちび太くんとも喧嘩もまったくしないので、

まさにほのぼのと平和を感じます。

 

 

 

しかし、数週間前から、ちょっと困ったことが

ボトル内で起こり始めました。それは苔です。

 

糸状の苔(アオミドロというそうです)が発生してしまいました。

最初は水槽用のピンセットで苔を取っていましたが、次の日には

すぐ生えてきて、そのうちガラス側面にも生えてきました。

 

ガラス面は歯ブラシでこすっても取れなくて、水槽用の苔クリーナーを

買ってきて拭いてみると、これは驚くほど苔が綺麗に取れたのですが、

数日後には、また生えてきての繰り返しです。

 

ちび太くんも苔を少しは食べてはくれるのですが、

発生速度にまったく追いついていなくて、苔のせいで、

ボトルを見るたびにストレスという状況に陥ってしまいました。

 

 

ボトルアクアリウム

(左がリセット前の苔だらけのボトルです。ガラス面も濁って見えます)

 

 

そして、今回、ボトルのリセットに踏み切りました。

リセットはしたいのですが、ボトル内には、今まで時間をかけて

作ってきたバクテリアや菌がいますので、その子達もお引越しさせたいので、

いま使っているガラス瓶と同じものを買ってきて、新しい瓶に

お水を少しずつ移動させて、環境を整えていきました。

今回、水を移動させるためにゴムのスポイトでシュコシュコと

水を吸う水槽用のポンプも買いましたが、これが大活躍でした!

 

 

そして、美しいボトルアクアリウムが見事に蘇りました!

ここ最近は、苔が邪魔して、ボトルアクアリウムの美しさを

あまり感じられなくなっていましたが、美しい環境に生まれ変わり、

ボトルのリセットは、まさに大成功でした!

 

 

ボトルアクアリウム

(リセット後のボトル。ウィローモスからは光合成で泡がたくさん出てます!)

 

 

 

ボトルアクアリウムを眺めていると、

あっという間に時間が過ぎていきます。そして、

眺めている最中、私はずっと小さな宇宙を感じています。

 

ボトルの中の小さな世界。

それはアカヒレさんやミナミヌマエビさんにとっては、全ての世界です。

水草やソイル(土)、そして水、空気、プランクトン、バクテリア、

その他、目に見える、見えない、いろいろな物質やエネルギー、

温度やらなにやらによって世界が成り立っています。

 

その世界を隔てているのはガラスの壁です。

ガラスの壁の外に広がっている世界は、彼らにとってはどんな世界として認識されるのか?

人間が進化して大気圏という壁から地球を飛び出したときも同じような状況が発生するのか?

 

ボトルの中の世界のバランスを維持している存在というものは一体何者なのか?

ボトルの外側の世界に適用されている秩序や摂理は内側にも適用されてしまうのか?

 

ボトルの世界の中で私(お魚さんや海老さん)は、なにをして生きていくべきなのか?

その世界の中での生きる存在意義とは何なのか?

 

外側(観察者)の世界のバランスを内側に適応させてしまうのは、

果たして善なることなのか?逆に内側の悪いバランスのままでも

そのまま自然に任せた方が、それが内側にとっての善なのか?

 

 

いつの間にか、意識はボトルの中の

小さな宇宙を地球の状況として観ています。

 

色々な疑問が湧き上がり、自分なりの世界の解釈や解決策、

より良く生きるための世界への貢献とはなんなのか?

この宇宙のルールやバランスとは、どういった基準で選択されていくのか?

 

きっと、こういった哲学的な疑問は答えの出ない問題であり、

自分なりの答えというのは、自分にしか適用されない答えであり、

その人なりの世界の中で、何億という自分なりの答えがあるものなのでしょう。

 

ひとつだけ言えるのは、ボトルの外に出て外側の世界を体験したときにしか、

答えは出ないし、その体験自体も人それぞれになるということです。

 

例えば、ちび太が進化して、ボトルの外側の世界に飛び出したとします。

飛び出して見た、世界の前に置いてあったひとつのオブジェ。

彼の身体からすると巨大なオブジェを神だと思えば、

彼の中ではそれが神になりますし、モノリスと思えばモノリスですし、

大きな置物が新しい星だと思えば、彼にとってはそこが新しい大地となります。

 

さらに進化して、海老として初めて宇宙に飛び出したら、その世界は、

海老の身体だと、宇宙は人間の体験する宇宙の何兆倍に広がっていることでしょう。

 

つまりは世界や宇宙の姿は、観察者によってまったく別の姿にもなるし、

観察者自身も変化していくので、世界は無限大数よりも多い、

まさに宇宙には無限の世界が広がっているのでしょう。

 

そんな壮大な世界のことを考えつつも、

「ここの苔が気になるな〜」とか、ごく些細なことも

同時に考えつつも、それもひとつの宇宙の営みかなと。

 

 

ボトルアクアリウム。まさに小さな宇宙です。

眺めていると、瞑想に近いような意識状態になりますので、

瞑想が苦手な人にも、とってもおすすめですよ〜!

 

でも生き物を飼うということは、大きな責任が伴いますので、

しっかりと生体の勉強もして、最後まで責任を持って

飼える人だけが飼いましょうね〜!

 

それでは、2018年の新しい世界も楽しんでいきましょう!

本年もいまたろうの宇宙ボールブログをよろしくお願いします。

今年も色々なイベントを開催していきますので、またご紹介していきます。

 

 

 

それではみなさん、2018年も楽しい世界を

生きていきましょう!今日も元気に宇宙ボール!

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

カテゴリ:ボトルアクアリウム | 17:54 | comments(0) | -
メリークリスマス!今年最後の御岳山登山!の巻

 

みなさん、メリークリスマス!

いまくんこと「いまたろう」です。
いよいよ2017年も残りわずかですね。

 

今日は楽しいクリスマス。

みなさん、自分へのクリスマスプレゼントは、

なにをサンタさんにお願いしましたか?

 

私はサンタさん(自分サンタさん)に

「ニンテンドースイッチ」をお願いしてみました。

 

「ニンテンドースイッチ」はすでに

1000万台ぐらい売れているそうですが、
私も年末年始に久々にゲームをやってみたいな〜と思い立ち、

探して見ましたが、ずっと完売状態みたいで、

なかなか買えない状況みたいですね。

 

 

ニンテンドースイッチ

(夢にまで見た!?ニンテンドースイッチ。想像以上に楽しいゲーム機でした)

 

 

あるホームセンターでは買うためには、

抽選会で券をもらって抽選に当たった人が買えるとか。

その抽選自体もごくたまにしか開いていないみたいでした。
家電量販店でも、どこも売り切れで予約自体も

まったくできないという、ものすごい状況でした。

 

ネット販売では定価以上の法外な値段で売りさばく転売業者しか見つからず、

子どもの夢をぶち壊す、違法スレスレの転売業者から買うのも、絶対に嫌でした。


しかしクリスマスやお正月のお年玉シーズンで

さらに品薄になるであろうニンテンドースイッチ。

どうしたものかと思いましたら、家電に詳しい田舎の親戚から
「地元のお店で定価で普通に売っているよ」

と連絡があり、すぐにゲットしてもらいまいした。

 

都内の家電量販店を何店舗か探してみた実感として、

「超」が付くぐらい入手困難な印象でしたが、

ニンテンドースイッチを探し始めて、

おかげさまで、たった2日で入手ができました。

今年も最後までハッピーラッキーの一年でした!

 

 

マイケルくん

(うちのマイケルくんはゲームではなく切り株で遊んでます)

 

 

お子様から「ニンテンドースイッチ」をお願いされて、
走り回っている親御様がいらしたら、田舎の親戚に
探してもらうというのが一番のオススメかもしれません。
みなさん、楽しいクリスマスと年末年始を過ごされることを祈っております。

 

 


さて、2017年は新しい趣味を2つ始めました!
「自転車」と「登山」です。

 

12月中は、自転車を400キロぐらい乗りました。
一回のサイクリングで大体60〜80キロぐらいが多いので、
何回かサイクリングに行くと、そのぐらいの距離になってしまうみたいです。

 

 

多摩湖

(12月の多摩湖サイクリングロード。奥には富士山が見えます)

 

 

 

 

そんな中、先日、今年最後となる登山に出掛けてきました。

私の大好きな青梅の御岳山です

 

クリスタルエンジェル71のkyokoさんといまくん、
知人2名の合計4名で御岳山に登ってきました。

さすがに12月も中旬になりますと、晴れていても
めちゃくちゃ寒かったですが、最高に楽しい登山でした。

 

 

御岳山

(青梅線の古里駅からのルート。登山口まではしばらく道路を歩きます)

 

 

今回は電車ルートでJR青梅線の古里(こり)駅から
御岳山の登山ルートまで、まずは徒歩で向かい、
大塚山から御岳山から御嶽神社、

そして帰りはロープウェイを使い、御嶽駅までバスというルートでした。

 

 

御岳山

(古里駅側からの御岳山への登山口。ここから登山がスタートです)

 

 

朝が早かったので古里駅近くのコンビニでランチの

おにぎりやパンなどを買って、いざスタート。

天気も快晴でしたが、さすがに山です。

登山道は、霜柱も立っていて、歩き出しは寒かったです。

 

 

御岳山

(先ずは大塚山までの登山道を登って行きます)

 

 

古里駅からの御岳山へのルートでは、

時期的にずれていることもあったと思いますが、

御岳山に到着するまで一人の登山者ともすれ違うことがなかったです。

 

 

御岳山

(御嶽神社に到着。いつ来ても素晴らしい神社です)

 

 

そして、大塚山を超えて、御嶽神社へ。

来年2018年は戌年です。

青梅の御嶽神社は愛犬のご利益としても有名で、

犬と一緒に参拝に来る方も多い神社です。

新年に向けて、来年の干支の神様にお参りができて良かったです!

 

 

そして、御嶽神社でお参りをしてから、ランチタイムとなりました。

いまくんの宝物のプリムスのガスバーナーも持参しました。

今回はちょっと贅沢な粉で入れるコーヒーや、

ソーセージなども持って行きました。

 

高山に登るときは、とにかく重たくならないように、

そしてなるべくゴミが出ないように食事はとにかく軽いものにして、

コーヒーも嵩張らないインスタントがメインになります。

 

というのは、入れた後のコーヒーの湿ったコーヒーのカスなどは、

当然持って帰らないといけないので、高い山に行く場合は、

何日間も水で重たくなった粉を運び続けないといけなくなるため、

なかなか持って行くのには覚悟がいるのです。

こういった少し贅沢な山の食事を楽しめるのも日帰り登山のいいところですね。

 

寒空のなかで飲む、山の淹れたてコーヒーは、本当に格別です。

さらにkyokoさんは、御岳山のお土産で有名な

「御嶽汁」という、具沢山のインスタント味噌汁を

持ってきていました。最高に心と身体が温まる飲み物でした。

 

結局、朝9時から登山を開始して、

ロープウェイで山を降りたのは16時ぐらい。

電車は片道で約2時間でしたので、ほぼ丸一日楽しみました。

 

ゆっくりと自然を満喫しながら、

のんびりとゆっくりペースで行く低山登山は、

ピークハントの登山にありがちな

しかめ面の登山にならず、ほんわかと楽しい登山となりました。

来年も笑顔で楽しい登山に行けたらいいな〜と思います。

 

 

 

それでは、みなさん!クリスマスも

年末年始もみんなで楽しく宇宙ボール!

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

 

 

カテゴリ:登山・トレッキング | 14:18 | comments(0) | -
第4回うさぎのクリスタルアライメント体験レポート!の巻

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。

昨日2017年12月17日(日)は、

東京都杉並区にあるうさぎ専門店の老舗

「らびっとわぁるど」さんにて、今回で4回目となる
クリスタルアライメント(R)創始者のkyokoさんによる
 

「うさぎのクリスタルアライメント」の開催でした!

 

もうすぐクリスマスなので、うちの愛うさぎの

「マイケルくん」に「うさぎのクリスタルアライメント」を
クリスマスプレゼントで受けてもらいました!

 

★「うさぎのクリスタルアライメント」ご紹介ページ

 

 

 

うさぎのクリスタルアライメント

(たくさんのクリスタルを使ってうさぎのヒーリングです)

 

 

私も当日は写真撮影、準備やお片づけもありましたので、
ほぼ丸一日、たくさんのうさぎさんに囲まれ続けて、
本当に心がほくほくと暖かくなる最高の一日でした。

 

 

というわけで、今回は第4回うさぎのクリスタルアライメントの
体験レポートをお届けいたします。

 

 

うさぎのクリスタルアライメント

(マイケルくんはケージの中で出番待ち)

 

 

セッションまで時間があったので、マイケルくんは

らびっとさんのケージをお借りして、のんびり待っていてもらいました。

 

前回は初めての場所でのケージで、最初は落ち着かなかった

マイケルくんでしたが、今回は2回目のケージでしたので、

だいぶ慣れてきたようでした。

 

 

うさぎのクリスタルアライメント

(今回のマイケルくんのセッション風景。ハート全開!)

 

 

マイケルくんはヒーリングが大好きです。

家でも、レイキヒーリングを使って毎日手を当てています。

動物は、ヒーリングへの疑いとか変な偏見とかは、

全くありませんので、純粋に愛のエネルギーを受け取ってくれます。

 

kyokoさんのセッションを受けると、いつもハートが

全開になって、さらに心を開いてくれます。

抱っこをするときも、マイケルくんのハートと

自分のハートがより繋がりやすくなるのをいつも実感しています。

 


今回kyokoさんの愛うさぎ2羽も朝から、

らびっとわぁるどさんに一緒に

お手伝いをしに遊びに来ていました。

 

セッションが終わった後に、kyokoさんのうさぎさんと

マイケルくんを遊ばせてもらいました。

 

普段、マイケルくんはらびっとわぁるどさんに

爪切りをしてもらいに行くことがありますが、

遊ばせることはできないので、お出かけケージから他のうさぎさんを

眺めているだけでしたが、今回はkyokoさんの許可の元、

遊ばせてあげることができました。

 

 

うさぎのクリスタルアライメント

(ネザーランドドワーフ同士です。右がマイケルくんです)

 

 

マイケルくんは男の子なので、女の子のうさぎさんと遊ばせてしまうと

すぐに交尾が始まってしまい、うさぎは繁殖力が強いので、

すぐに子供ができてしまうため、男の子うさぎさんは、

男の子うさぎさんとしか遊ばせられません。

 

さらにマイケルくんの場合は、赤ちゃんの頃から

体のサイズがほとんど変わっていない、ちびうさぎのままなので、

男の子同士でも、ケンカになったら、すぐに負けちゃうと思うので、

ケンカをしない優しい性格の子としか遊ばせられないという条件もあります。

 

 

うさぎのクリスタルアライメント

(二人で仲良く遊んでいます)

 

 

マイケルくんはひとりっ子なので、他のうさぎさんと、

これまでほとんど接触したことがなかったので、

ちゃんとコミュニケーションを取れるのか、

マイケルパパとしては、少し心配な気持ちで眺めていましたが、

kyokoさんうさぎと、匂いを嗅ぎあったり、

ツンツンしたりして、すぐにお友達になっていました。

 

いままで私にも一度も噛み付くこともなく(足に甘噛みはよくしますが)

心優しい性格のマイケルくん。うさぎのお友達を作ってあげることができて、

とても嬉しかったです。

 

そして、私以上に嬉しかったのがマイケルくんで、

目がキラキラと輝いて、とても楽しくてしょうがない顔でした。

家に帰ってから、抱っこをしているときに、

 

マイケルくんが「うさ人生で一番楽しい日だったよ」と

伝えてきてくれました。

 

 

そして、マイケルくんの次にセッションを受けていた飼い主さんが、

うちから近くに住んでいるそうで、男の子の気の優しい

ホーランドロップのうさぎさんと一緒に

今度遊びにきてくれるということで、

マイケルくんのうさ友達になってくれそうです。

 

 

マイケルくんにとって最高の

クリスマスプレゼントになったと思います!

 

kyokoさんはもちろん、いつもお世話になっている

らびっとわぁるどさんのスタッフのみなさん、そして、

今回も参加していただいた心優しいうさぎの飼い主の方達に

心から感謝感謝の一日でした。

 

 

次回は2018年に

第5回目の「うさぎのクリスタルアライメント」

開催予定ですので、ぜひご興味にある方はご参加くださいね!

 

次回の開催日程は確定しましたら、こちらのページと

ブログでご紹介いたします。

 

★「うさぎのクリスタルアライメント」ご紹介ページ

 

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

 

カテゴリ:うさぎ・らびっとわぁるど | 11:39 | comments(0) | -
らびっとわぁるどのクリスマス!の巻

 

みなさんこんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。

早いもので、2017年も残り一ヶ月となりました。

そして、12月といえばクリスマスですね!

 

 

らびっとわぁるど

(今年で19周年目を迎えるうさぎ専門店の老舗らびっとわぁるど)

 

 

今回はリトルエンジェル71がクリスタルの常設展示をさせて

いただいている東京都杉並区にある、うさぎ専門店の老舗

「らびっとわぁるど」さんでのクリスマスのイベントのご紹介です!

 

 

「うさぎのクリスタルアライメント」

 

クリスタルアライメント(R)創始者のkyokoさんによる

「うさぎのクリスタルアライメント」

2017年12月17日(日)

 

「うさぎのクリスタルアライメント」は毎回、

ご好評をいただいており今回で第4回目の開催となります。

 


うさぎのクリスタルアライメント

(うさぎのクリスタルアライメントでトロトロ状態のマイケルくん)

 

 

うさぎのクリスタルアライメント

(たくさんのキラキラクリスタルで、うさぎさんヒーリング)

 

 

大切なうさぎさんへの愛と感謝を込めたクリスマスプレゼントにぜひどうぞ!

ご興味がある方は、下記のページに詳細が掲載されていますので、ご確認ください。

おかげさまで残り1枠の募集となっているそうです。

 

★「うさぎのクリスタルアライメント」ご紹介ページ

 

 

 

 

らびっとわぁるどさんの「うさぎハウス」

 

こちらは「らびっとわぁるど」さんで、新入荷の切り株のうさぎハウスです。

切り株以外にも、キノコの形のうさぎハウスも入荷中です。

 

 

マイケルくん

(頭を入れて、切り株の中を確認中のマイケルくんです)

 

 

マイケルくんが、ちゃんと入ってくれるか心配でしたが、

最初はクンクンしながら近くを

アゴすりをするだけでしたが、ちゃんと入ってくれました〜!

 

 

マイケルくん

(切り株から顔を出す仕草がキュートすぎのマイケルくん)

 

 

また、切り株ハウスは、うさぎが上に乗ることもできるので、

その仕草がまた可愛いですよ。

こちらも愛うさぎちゃんへのクリスマスプレゼントにオススメです。

 

 

 

 

「ラビットラビリンス」の新入荷グッズ

 

らびっとわぁるどさんの店内に併設されている

うさぎ雑貨専門店「ラビットラビリンス」さんは、

ものすごい数のうさちゃんグッズが沢山あります!

しかも、ものすごくセンス抜群のグッズばかりです。

 

先日、入荷したばかりのグッズが、こちらの写真中央の

「うさぎの置き時計」

 

ラビットラビリンス

(ラビットラビリンスさんオススメのうさぎの置き時計)

 

 

写真のうさぎグッズはラビットラビリンスさんでご縁をいただいたものです。

左のピンク色のうさぎさんは、貯金箱になっています。

右のうさぎさんは、ジュエリーケースになっています。

 

ラビットラビリンスさんは、ネットショップもされているそうですが、

ラビリンスさんのネットショップで最近一番人気があるのが、

こちらの「うさぎの置き時計」とのことでした。

 

 

ラビットラビリンス

(ラビットラビリンスではkyokoさんのハープCD「聖霊の森」も販売中です)

 

 

うさぎの置き時計は色も3種類ぐらいあって、どれもお洒落な色でした。

お値段もお手頃な割には、高級感とキラキラ感があって、

プレゼントにも、すごく人気なのだそうです。

 

 

 

「リトルエンジェル71」のクリスマスレイアウト

 

毎月、レイアウトを変えている「らびっとわぁるど」さんに

出展中のリトルエンジェル71のクリスタルブースですが、

12月からはクリスマス仕様になっています!

 

 

らびっとわぁるど展示

(リトルエンジェル71の出展ブースもクリスマスのレイアウトになりました)

 

 

らびっとわぁるど展示

(小さなサンタさんの置き物を飾っています)

 

 

気軽にお友達や自分へのプレゼントができる

200円〜500円ぐらいの

可愛いクリスタルもたくさん追加しています。

らびっとわぁるどさんを訪れた際は、ぜひ覗いてみてくださいね!

 

 

それでは、みなさん!

クリスマスもみんなで楽しく宇宙ボール!

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

 

カテゴリ:うさぎ・らびっとわぁるど | 17:35 | comments(0) | -
「ボトルアクアリウム」始めてみました!の巻

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。
11月18日〜20日まで新潟にてイベント出展してきました。

イベントの荷物のお片付けも終わり、やっと一息ついたところです。

 

そして、先日のイベントの際にご縁をいただいた、

ペットボトルに入った「ボトルアクアリウム」。

 

 

アクアリウム

(完全密閉型のペットボトルのボトルアクアリウムです)

 

 

水中の中では小さな宇宙が広がっていて、

眺めているだけで本当に「癒される〜」状態でして、
あまりに面白くて、さっそくパワーアップさせてみました。

 

とにかくミナミヌマエビの「ちび太」くんが

元気にしている姿がひたすら楽しいです。

 


ボトルアクアリウム

(ボトルにソイルを入れてお水に日光を当ててバクテリアを繁殖中です)

 

 

小さい頃、何度かメダカやグッピーなどのお魚さんや

ゼニガメさん、ザリガニさんなどを飼ったことがありましたが、

水中生物を飼う上での最大のネックが私にとっては臭いでした。

どんなに綺麗にしている水槽でも、

近づけばあの独特な臭いがすると思います。

 

 

なので、ボトルアクアリウム(密閉型)の

長所のひとつは臭いがしないということではないでしょうか?

 

でも、よほど環境が整って循環が上手くいっているボトルでないと、

水替えや植え替え、水草の剪定、下に溜まったゴミ拾いなど

フタを空けることは必ずあるので、

今回はボトルアクアリウムの長所を生かして、お魚さんは無し

(ミナミヌマエビも1匹のみ)で、フタの密閉はしないという

レイアウトで行こうと思いました。

 

 

そして、ペットボトルからビンへの入れ替え作業です。

今までいたお水にも分解菌などがいるので、

ペットボトルで過ごしていたときのお水も

新しいお家に流し込みつつ、ちび太くんをゆっくり移動させました。

 

 

ボトルアクアリウム

(水草の植え替え作業で濁ってしまったボトル内。ちび太ごめんね)

 

 

そのあと、水草の植え替え作業でしたが、

植え替えるにも道具がないので、どうしたものかと

割り箸を使ってみましたが、なかなか難しくて、

ソイルの土埃が舞ってしまい、あまり上手くいかず、

スプーンを使ったりと色々と工夫して、なんとか植林に成功しました。

 

ちび太くんの生存を最優先に作業をしていましたが、

植え替え中に、土埃が舞ってしまいました。

さらに、埋まったと思ったら、しばらくすると水草が浮いてきたりして、

根の方に糸を巻いて重りをつけて、再度植え替えと、なにかと大変でした。

 

 

ボトルアクアリウム

(一日経ったら濁った水も綺麗になっていました)

 

 

朝になったら、だいぶ水は澄んではいましたが、

小さいボトルから大きなボトルになったので(上の写真の状態)

ボトルの水草の量が明らかに寂しい感じですね。

 

 

次の日は、昨日の失敗を活かして、水槽用の

長いピンセットと付け足しの水草を買いに行きました。

最初に行ったホームセンターでは、水槽用のピンセットも

ボトル用の小さい水草も売っていませんでしたが、

2軒目のホームセンターに行ったら色々とありました。

 

 

そこで見つけたのが、流木付きのウィローモス。

上手な人は、この長い苔を、流木や石に紐で自分で巻きつけて

時間をかけてレイアウトを作っていくそうですが、

作業工程が面倒なので、少し割高にはなりますが、

すでに流木に巻きついて完成している子を購入しました。

 

 

ボトルアクアリウム

(クリスタルを入れたらキラキラ感がアップしました!)

 

 

流木付きのウィローモスをドボンするだけで、

こんなに美しいレイアウトが完成しました〜!

最初から入っていた水草も水槽用のピンセットのおかげで

割り箸であれだけ苦労したのが、嘘みたいに簡単に移動もできました。

 

 

ボトルアクアリウム

(中央右あたりにミナミヌマエビのちび太くんが写ってます!)

 

 

美しいレイアウトができて、LEDライトを上から

当てると、ウィローモスからは、小さな泡が出てきて

光合成もしっかりできているようで安心しました。

 

 

そして次の日、ボトルを確認すると、

何種類かの小さな生物が何匹か紛れ込んでいました。

調べてみたら、そのままにしておくと増殖してしまうらしく、

水槽用のピンセットで取り除き作業をしました。

 

水槽用のピンセットは水草管理以外にも、

不純物の除去などにも、ものすごく便利なので、

ボトルアクアリウムを始めるときは

ぜひ購入されると良いと思います。

 

新しくセットした流木付きのウィローモスに

色々と小さな生物が付着していたみたいです。

本来は水槽に入れる前に、薬液とかで除去してから、

みなさん入れているみたいです。

色々と勉強をしながら、楽しんでいきたいと思います。

 

小さなボトルなら除去も比較的かんたんですが、

大型水槽などでは、増えてしまうと大変なことになるんでしょうね。

 

 

まだ始めて2日目ですが、ボトルの中の小宇宙。すごく楽しいです。

ご興味がある方は、ペットショップなどに行って、

まずは水草やえびちゃんやメダカなどを観察しに行って見てくださいね!

 

 

それでは、みなさん!

ボトルの中の小宇宙を眺めながら

今日も元気に楽しく宇宙ボール!

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

 

 

カテゴリ:ボトルアクアリウム | 11:59 | comments(0) | -
「癒しのいろどり〜笑顔のマーケットVol.9」出展してきました!の巻

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。
2017年11月18日(土)〜20日(月)まで
リトルエンジェル71はお休みをいただき、新潟まで行ってきました。

 

今回は新潟県越後川口にて開催の

「癒しのいろどり〜笑顔のマーケットVol.9」

に出展してきました!

 

癒しのいろどり〜笑顔のマーケット

 

 

今回でリトルエンジェル71の新潟出展は3回目です!

毎回、楽しく出展させていただいています。

 

癒しのいろどり〜笑顔のマーケット

(出展ブースでおすまし顔のいまくんです)

 

 

今回はイベント前日の早朝に出発してお昼過ぎに新潟入りしました。

出発前は、前回のように登山でもしていきたいな〜と思っていましたが、

さすがに豪雪地帯として知られる新潟の冬山は無理と早々に判断しまして(笑)

のんびりと温泉と観光を楽しんできました。

 

 

谷川岳

(谷川岳のパーキングエリアでは美味しいお水が汲めます!)

 

 

癒しのいろどり〜笑顔のマーケット

(関越道からはガーラ湯沢が見えます)

 

 

イベント前日に新潟県入りして、まず最初に向かったのが、

新潟では超有名店として知られているという、

「勝龍」(しょうりゅう)というラーメン屋さんでした。

 

以前、テレビで格闘技を見ていた時に

「勝龍」とプリントされたユニフォームを

着ていた選手を見たことがありましたが、

お店にも格闘技のポスターがたくさん飾ってありました。

 

お店のご主人も格闘家みたいな風貌の方で、

超ウルトラ元気な活気の溢れるお店でした。

 

角煮ラーメンが有名ということで、

「角煮チャーシュー麺」を注文しました。知らずに

大盛りにしましたが、並盛りでも、お腹いっぱいの量でした。

麺も超極太麺で、ガッツリとお腹にたまります。

 

でも、高齢の方も含めてお客さんのほとんどが

大盛り(サービス)で注文していて、

みんなすごいな〜!とびっくりしました。

 

 

勝龍

(勝龍の角煮チャーシューメン)

 

 

写真では、うまく迫力が伝わらないかもしれませんが、

1か月分のお肉をたった一食で食べた感じでした(笑)

 

東京で食べたら、おいくらになるんだろうというぐらい、

とにかく、サービス精神満載のものすごいお肉の量でした。

 

 

勝龍

(スープが坦坦麺風味のドッカンラーメン)

 

 

新潟県を訪れたら、一度はぜひ食べて見てください。

女性のお客さんもたくさんいらっしゃっていました。

 

そして、勝龍のラーメンで「たくさんの元気とカロリー」

をいただいて、次に向かったのが、会場の道順の確認がてらに、

今回のイベント会場のすぐ隣にある

 

 

「えちご川口温泉」

 

越後川口温泉

(えちご川口温泉の入り口。風情のある佇まいです)

 

 

東京から4時間近く車の運転をして、

新潟県内に入ってからも、ずっと運転をしていましたので、

さすがに腰がバキバキに凝っていました。なので1時間以上、

入浴して全身とろとろになって宿泊先に着きました。

 

 

そして、イベント当日です。前日から、雪が降り始めて、

雪には慣れている地元の人でも驚くぐらい、

当日は大雪となっていました。

 

 

癒しのいろどり〜笑顔のマーケット

(イベント開始前の朝のイベント会場。すでに雪が積もっていました)

 

 

しかし、去年の11月に開催の時にも、

あいにくの雪に見舞われましたが、

それでも、たくさんの来場者数があるのが

「笑顔のマーケット」のものすごいところです。

 

 

癒しのいろどり〜笑顔のマーケット

(今回もキラキラクリスタルをたくさん展示しました)

 

 

そして、終了後、イベントの片付けを終えて、

隣のえちご川口温泉のお食事施設で、

出展者のみなさんとお食事会でした。

 

 

癒しのいろどり〜笑顔のマーケット

(夕方には、こんなに雪が積もっていました)

 

 

ちょうどお食事会でお隣に座った方が、いまくんの今回の

超お気に入りのミニアクアリウムを販売されていたご夫妻で、

色々とミニアクアリウムのお話しも聞くことができました。

 

他のイベントでミニアクアリウムを展示していた時に、

小学生がずっとミニ水槽を眺めていて

「癒されるわ〜」と呟いていたそうです。

 

たしかにアクアリウムは癒されますが、いまも昔も、

塾とか勉強とか人間関係とか、子どもなりにも

色々ある世の中なんでしょうかね〜。

 

 

アクアリウム

(いまくんお気に入りのミニアクアリウム)

 

 

これが、笑顔のマーケットでご縁をいただいたミニアクアリウムです。

密閉された空間に、水草とミナミヌマエビというコケなどを食べる

可愛いサイズのエビが入っています。この中でエビが苔を食べて、

ウンチをして水草の肥料となり、酸素を供給してという

自然のサイクルが小さな世界で繰り広げられています。

 

ミナミヌマエビさんは、けっこう活発で、

泳いだり、ご飯を食べたり、休んだりと眺めていて全く飽きません。

まるで小さな宇宙ボールですね。

 

こちらを製作された方は、アクアリウムをまったく知らない私でも

名前を聞いたことがある、アクアリウムの世界では、

世界的に有名な故・天野尚(あまのたかし)さんに

アクアリウムを習ったことがある新潟県の方の作品なのだそうです。

 

先ほどの小学生ではありませんが、

私もミニアクアリウムを眺めて「かなり癒される〜」

プラス、眺めていてまったく飽きないので、

これから、ガラス容器を大きいものにして、

水草を増やしたりして、より楽しんでみたいな〜と思っています。

 

 

豚丼

(埼玉県の上里サービスエリアのブタ丼です。超うまです!)

 

 

そして、帰りも大雪でしたので、新潟でスタッドレスタイヤに

履き替えて、上里サービスエリアでブタ丼を食べて、

安全運転で東京に戻りました。

今回も心身ともにリフレッシュして、自分自身も楽しんできました!

 

次回の記念すべき第10回目の「癒しのいろどり〜笑顔のマーケット」は

来年2018年の初夏ごろに開催予定だそうなので、

ぜひまた参加させていただきたいと思います!

 

 

それでは、みなさん!寒い日も

大雪の中でも元気に楽しく宇宙ボール!

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

 

カテゴリ:イベント出展・イベント情報 | 20:00 | comments(0) | -
らびっとわぁるどの2017年冬のレイアウトをご紹介!の巻

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。

2017年も11月に入り、だいぶ寒い日が多くなってきましたね。

 

うちの愛うさぎのマイケルくんは、

涼しい方が身体の調子がいいのか、

朝晩と毎日、元気に走り回っています!

 

夏はマイケルくんのために24時間クーラーを入れているのですが、

それでも自然の涼しさとは違うものなのかも知れませんね。

 

さてマイケルくんの故郷の東京都杉並区にある

うさぎ専門店の老舗「らびっとわぁるど」さんに

当社のクリスタルを常設展示していただいてます。

 

★「うさぎわぁるどホームページ」はこちら

 

 

マイケルくん

(らびっとわぁるど店主の中山さんに抱っこされるマイケルくん)

 

 

今回はらびっとわぁるどさんに展示している

2017年冬からのクリスタルのレイアウトのご紹介です。

 

 

らびっとわぁるど展示

(まるでミカンのようなトロトロのオレンジカルサイトです)

 

 

今回のテーマは「ビタミンカラー」です!

寒い冬に元気をくれるオレンジ色のクリスタルを

中心に展示しています。写真のオレンジカルサイトは

まるで、ミカンゼリーのようなトロトロ感です。

 

 

らびっとわぁるど

(天然石ブレスレットもご好評をいただいています)

 

 

 

らびっとわぁるど限定販売の当社オリジナルデザインの

「うさぎの水晶サンキャッチャー」も冬の木漏れ日の中で

撮影してもらいました。

 

らびっとわぁるど展示

(らびっとわぁるど限定のうさぎの水晶サンキャッチャー)

 

 

らびっとわぁるどさんは、杉並区の善福寺川沿いの

緑が溢れる美しい環境にあります。

お散歩がてら、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

 

★「うさぎわぁるどホームページ」はこちら

 

 

 

それでは、みなさん今日も元気に

うさぎと一緒に宇宙ボール!

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

カテゴリ:うさぎ・らびっとわぁるど | 09:55 | comments(0) | -
2017年11月からのイベントスケジュール!の巻

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。
あっという間に2017年も残すところ、

あと2か月になりましたね。

 

これから年末まで、そして2018年からのクリスタルエンジェル71の

イベントもいろいろ企画していますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

 


先日、癒しのタロット中級講座の修了者を対象にした
「癒しのタロット中級コース・スキルアップ講座」

(全3回コース)初開催でした!

今回おかげさまで満員御礼での開催となりました。

 

 

第4回コズミックフェスタin国立

(当社主催の楽しいイベント「コズミックフェスタin国立」

でも癒しのタロットが体験できますよ!)

 

 

中級コースの修了者は、プロのタロットリーダー

として活躍されている方もいます。

 

今回の中級スキルアップ講座の参加者のうち2名の方も

プロのタロットリーダーとして活動されている方です。

実際にプロとして活動を始めてからも、

勉強を怠らない姿勢に私も頭の下がる思いでした。

 

次回は2017年12月9日(土)に

全3回コースの2回目が開催となります。

 

 

今回は中級コース修了者向けの講座となりますが、
今後、初級コース修了者向けの

「癒しのタロット初級コース・スキルアップ講座」

も開催予定です。詳細が確定しましたら、ご紹介していきます。

 

★癒しのタロットリーダー養成講座のご案内はこちら

 

 

 

 


リトルエンジェル71は、2017年11月19日(日)に
「癒しのいろどり〜笑顔のマーケット〜Vol.9」

 

笑顔のまーけっと

(新潟でも、たくさんのキラキラクリスタルに出逢えます!)

 

 

今回でこちらのイベントは3回目の出展になります。
リトルエンジェル71が新潟県の長岡にてイベント出展します。

エステ・美容・リラクゼーション・占い・スピリチャル・雑貨販売・フード・
ワークショップなど30店近くの出展ブースが集まった楽しいイベントです!

 

 

笑顔のまーけっと

(会場が広いので、毎回たくさんのクリスタルをご紹介しています)

 


毎回、ものすごい数の来場者数のイベントなので、
これから楽しく準備をしていこうと思っています。

 

イベント出展のため2017年11月18日〜20日まで
リトルエンジェル71はお休みをいただきますので、

よろしくお願いいたします!

 

今回も前日は早めに出発して、新潟の山に登るか、
一日中、新潟の温泉でゆっくりしてこようと思っています。

 

 

八海山

(前回はイベント前日に新潟の霊山、八海山に登ってきました!)

 

 

車に自転車を積み込んで、新潟県で

長距離サイクリングもいいな〜と思いましたが、イベントの
荷物が多すぎなので、さすがに自転車は車に積めなそうなので(笑)
登山か温泉でのんびりしようと思っています。

 

★「癒しのいろどり〜笑顔のマーケット」のご案内はこちら

 

 

 

 

また来年の日程になると思いますが、
「第15回ノイズ瞑想体験会」
も開催しようと思っています。

 

 

宇宙ボールサウンドメディテーション

 


先日、私の瞑想の師であり、ホワイトノイズ瞑想の開発者の
山田剛さんの講義を受けに高尾まで行ってきました。
そこで「そろそろやりましょう!」と

お互い思っていたみたいだったので、
これから打ち合わせをして、

楽しい内容にしていきたいと思っております。

 

★ノイズ瞑想体験会のご案内はこちら

 

 

 

他にもいろいろと企画中のイベントがありますので、

詳細が決まってきましたら、お伝えしていきますね!

 

それでは、2017年もあと少し!
今日も元気に宇宙ボール!

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

 

 

カテゴリ:イベント出展・イベント情報 | 11:39 | comments(0) | -
自転車でお台場まで行ってきました!の巻

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。

10月の3連休はいかがお過ごしでしたか?

ちょうど3連休の初日に嬉しい出来事がありました。

 

1ヶ月ほど前に頼んでいたビアンキの

クロスバイクが届きました!

 

ロードバイクもビアンキに乗っていますが、ロードの方は

チェレステカラー(ビアンキの代名詞の明るいブルーのカラーリング)

なので、クロスバイクもチェレステカラーにすると

あまりに、くど過ぎになってしまいますので、

ホワイトにしました。2018年モデルは

ホイールがチェレステカラーになっていて爽やかな感じです。

 

クロスバイクでもチェレステのカラーリングが、やはり人気らしくて、

チェレステカラーだと来年の2月ぐらいの入荷と言われて、

1か月待ちで入荷のホワイトにしたという事情もありましたが、

2台目はホワイトなどの他の色が大正解だったと思います。

 

 

お台場

(2018年モデルのビアンキのクロスバイクです)

 

 

10年ぐらい前に買ったクロスバイクもまだ現役続行中ですが、

自転車は大切に乗れば、実際10年以上は乗れますので、

これからも大切に乗って行きたいと思います。

 

ちなみに、ロードバイクはほぼ100パーセントですが、

クロスバイクでも外に置いておくと、都内だとかなりの確率で

盗まれますので、ただいま自転車2台を家の中に置いています。

 

「それは大げさだよ」と思われる方は、実際に1週間ぐらい

新品のスポーツ自転車を家の前に置いておけば、それが果たして

大げさなのかどうなのか、身をもって確認できると思います。

 

ただ、自転車が家の中に2台もあると、さすがに邪魔なので、

もっと治安の良かった古き良き、人が人を信じられる

安全な日本に戻ってほしいな〜と心より思います。

 

 

レインボーブリッジ

(レインボーブリッジからの風景)

 

 

そして、日曜日は自転車屋さんの企画の

集団サイクリングに行ってきました。

今回行ってきたのは、お台場です!

 

お台場までは東京の都心部を思い切り抜けて行きました。

都内でも最も人が多い地点である渋谷やら新宿などの

人や車や信号だらけの場所を通過しないと行けなかったので、

まあ一人では、死んでも自転車では

行かないというルートでした(笑)

 

普段、自分では行かないルートや知らない道を

学べるのも集団サイクリングのいいところですね。

 

 

レインボーブリッジ

(レインボーブリッジからはフジテレビが見えました)

 

 

お台場

(レインボーブリッジは自転車走行不可です。台車で押して歩きます)

 

 

いつも自転車で「どこどこに行ってきました〜」と

ブログでご紹介していますが、実際は、ご紹介している以外にも、

もうちょっと、あちこちサイクリングに行っているのですが、

集団サイクリングの時は、ほぼ自転車に乗っていて、

写真を撮る時間もまったくなく、ひたすら走っていたりで、

停まっているのはコンビニで休憩の時だけみたいな感じになるので、

コンビニの写真を撮っても面白くもなんともありませんので、

今回は写真が撮れて良かったです。

 

 

お台場

(海浜公園で海を眺めて休憩です)

 

 

お台場

(ロードバイクはスタンドを基本的につけないので

立て掛けれない場合は横にしちゃいます)

 

 

最近のいまくんの趣味の自転車と山登り。

サイクリング、トレッキングのどちらをやっていても、

どちらにもいい効果があるので、

両方楽しんで続けていこうと思っています。

 

 

いまくんブログだけを見ていると、

毎回、遊んでばかりのような感じになっていますが(笑)

 

先週の北アルプス登山から戻ってきてからは、

サイクリングの日以外は、ほぼお休みなしで、

お仕事もバリバリ顔晴っております。

 

年末までのクリスタルエンジェル71のイベントも

色々と企画しています。ホームページもぜひご確認ください。

後ほどブログでも今後のイベント情報をご紹介していきますね!

 

 

また、今回のサイクリングでは前回の北アルプスで、

日焼けをしすぎて、シマシマ顔になってしまった失敗を踏まえて、

たっぷりと日焼け止めを塗っていきました。

なんとかシマシマ顔が、進行せずに済みました(喜)

 

 

それでは、みなさん!サイクリングでも

日焼け止めを忘れずに宇宙ボール!

 

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

 

 

 

 

カテゴリ:サイクリング | 17:28 | comments(0) | -
北アルプス縦走登山に行ってきました(後編)の巻!

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。

2017年9月24日〜29日までお休みをいただき、

北アルプスまで4泊5日の縦走登山に行ってまいりました。

 

今回は北アルプス裏銀座ルートの

縦走登山の後編をお送りいたします。

 

★北アルプス縦走登山の前編はこちら

 

 

さて、今回は北アルプス縦走登山の

3日目の朝からスタートです。

 

 

2日目は、野口五郎小屋に宿泊しました。

そして、朝4時ごろに起床して、朝食を食べて、小屋からの

日の出を拝んでから、朝の5時半過ぎに登山を開始しました。

 

 

野口五郎小屋

(野口五郎小屋からの日の出の風景。神々しいですね!)

 

 

3日目の最初に目指すのは野口五郎岳の山頂。

 

 

野口五郎岳

(ありがとう!野口五郎小屋)

 

 

野口五郎小屋を後にして、朝の日差しを浴びながら、

てくてくとしばらく登って行くと、

途中で、鐘の音が聞こえてきました。

 

ふと下を見ると、野口五郎小屋のご主人と奥様、息子さんの

3人が大きく手を振って見送ってくださっていました。

本当に感謝感謝の野口五郎小屋でした。

 

 

野口五郎岳山頂

(野口五郎岳の山頂2924メートルに到着です)

 

 

野口五郎岳の「ゴロー」というのは、

岩がゴロゴロしている場所という意味らしくて、

その名の通り、かなりの岩場の連続でした。

 

でも北アルプスの登山道は、基本的には、

登山者が多いこともあり、かなり整備されていて、

分かりやすいように、岩にスプレーで印があり、

深い霧で印が見えないような状況でなければ、

道に迷わないような親切なルートになっています。

 

先人達が命懸けで道を切り開いてくれていますので、

距離は長くても登りやすい道だと思いました。

 

 

そして、野口五郎岳から、さらに真砂岳を登って、

今回の旅の一番の目的!日本百名山のひとつ

 

2986メートル「水晶岳(黒岳)」を目指します!

 

 

水晶岳の近くにある水晶小屋は、すでに小屋閉めでしたので、

小屋の近くに重たいザックを置かせてもらい、軽装備で

2986メートルの山頂を目指します。

 

 

水晶岳

(今回の一番の目的!水晶岳の登山道)

 

 

山の名前はそのままの風貌や地形が名前になることが

多いみたいですが、水晶岳はもともと黒岳と呼ばれていますし、

(裏銀座ルートからは光の加減で黒く見えてました)

水晶岳には、水晶が実際に存在します。

 

ただ、登山者のおみやげとして登山道にあった

水晶は採り尽くされてしまったそうですが、

登山道には、砂つぶほどの水晶がキラキラ光っていて、

山頂付近の岩には、数ミリの水晶の結晶が岩と一緒に生えていて、

まさに水晶岳という名にふさわしいキラキラの山でした!

 

 

水晶岳

(水晶岳山頂に到着!ものすごい高度感と絶景です)

 

 

クリスタルショップを始めて11年。

とくに私は鉱物の中でも水晶クリスタルが大好きです!

 

なので、とくに水晶そのものの「水晶クラスター」に関しては、

日本の数多くのクリスタルショップの中でも

ダントツの品質と在庫数を持っている自信もあります。

 

水晶クリスタルは何万、何十万年という、とてつもない月日をかけて、

ちょっとずつ成長します。人間の一生のほんの数十年なんていうのとは、

比べ物にならないぐらいの、深い叡智を持って生きているのです!

 

水晶岳でキラキラ光っていた、ほんの数ミリの水晶の結晶でさえ、

何百、何千年の時間でほんの数ミリずつ成長してきたんだなと思うと、

クリスタルに携わる仕事をずっとしてきましたが、

これからも大切に敬意を持ち続けていきたいな〜と思いました。

 

 

ワリモ岳

(ワリモ岳を超えて日本百名山のひとつ鷲羽岳へ)

 

 

薬師岳

(日本百名山の薬師岳の眺め。とにかく巨大な山です。圧倒的です!)

 

 

今回の旅の目的の水晶岳登頂を果たして、

ワリモ岳を越えて、次に向かうのは、

深田久弥氏の選定した日本百名山のひとつ鷲羽岳。

 

名前の通り、鷲が両方の羽を広げている形の山とのことですが、

どこらへんが鷲に見えるのか、私には、いまいちわかりませんでしたが、

写真でも分かるように、ひたすら美しかったです。

 

 

鷲羽岳

(日本百名山、鷲羽岳です!)

 

 

そして、日本百名山の鷲羽岳の山頂にも無事、登頂。

そのあと、北アルプスの伝説の山荘「三俣山荘」が

3日目の宿泊場所となりました。

 

この三俣山荘は、今回の山岳ガイドさんから、

「登る前にこの本を読んでおくといいですよ」

とおすすめしていただいた

「黒部の山賊 アルプスの怪」(伊藤正一著)

 

著者である故・伊藤正一氏が切り開いた伝説の山小屋です。

いまは息子さんたちが運営されているそうです。

 

黒部の山賊は、以前はこの山小屋でしか買えなかった

本だったらしいのですが、いまは

山と渓谷社から復刻本が出版されていて、

かんたんに買うことができます。

ユーモア満載で、ものすごく面白い本です。

 

 

三俣山荘

(伝説の三俣山荘が3日目の宿となりました)

 

 

そして、北アルプス縦走4日目は、三俣山荘から

三俣蓮華岳から双六小屋を通り、弓折乗越、

そして4日目の宿泊場所の鏡平小屋へ向かいます。

 

 

三俣蓮華岳

(三俣蓮華岳の山頂。中央右のおぼっちゃまくんの頭みたいなトンガリが槍ヶ岳)

 

 

双六小屋

(双六小屋。こちらで五目ラーメンを食べて腹ごしらえ)

 

 

五目ラーメン

(熱々の五目あんかけのスープが冷えた身体を温めてくれました)

 

 

ずっと晴れていたお天気でしたが、4日目のお昼ぐらいから、

雲行きが怪しくなってきました。お昼すぎに4日目の宿泊場所の

鏡平小屋に着いて、数時間後には雨が降ってきました。

こういうときは、屋根のありがたさをしみじみ感じます。

 

 

鏡平

(まるで夢の世界のような風景に囲まれた鏡平小屋です)

 

 

5日目の最終日は雨でしたが、山の天気は変わりやすいのが

当たり前ですので、実はとってもラッキーで、

縦走時は着替えなども必要最小限になるので、

途中の日に雨に濡れると当然、お洋服も気持ち悪い状態が

ずっと続いてしまうので、帰る日の雨ぐらいは、

めちゃラッキーという感じでした。

 

 

左俣林道

(雨の中、左俣林道をてくてく歩いて帰りました)

 

 

4泊5日の裏銀座縦走、山岳ガイドさんのおかげで

怪我もなく、無事に予定通りに帰ることができました。

 

今回、荷物のパッキングなども、ある程度いい感じに収まり、

全体的には大成功だったのですが、唯一の大失敗は、

日焼け止めを塗らなかったことです。

 

道中、天気が良くて日差しもきつかったので

サングラスをして登っていたのですが、

家に帰って鏡を見たら、びっくり!

 

日焼けの赤を軽く通り越して、

皮膚がトースターで焼いたかの如くに

黒ずんでいました。

ずっと顔がヒリヒリしていたわけです。

 

しかもサングラスの箇所だけは日焼けをしていない

白色という、まったく訳の分からない

シマシマ顔になっちゃってました(笑)

 

これからは山に登るときは日焼け止めを塗って、

下界に下りても、すぐに外に出れるように気をつけようと思います!

 

 

それでは、みなさん!

山では日焼け止めを忘れずに宇宙ボール!

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

カテゴリ:登山・トレッキング | 16:57 | comments(0) | -
| 1/31PAGES | >>