いざ、自転車で富士山に登るぞ〜!の巻

 

みなさん、こんにちは!いまくんこと「いまたろう」です。
2018年もあっという間に3月になりましたね。

昨年から始めた自転車ですが、今回新しい目標ができました。

 

 

自転車

(荒川サイクリングロードにて撮影)

 


2月には、埼玉県の彩湖から荒川サイクリングロード、
川崎市を越えて上尾市の牧場まで行ってきました。

 

 

荒川

(荒川に架かる橋。ここを超えれば、もうすぐ彩湖)

 

 

クロスバイクで初めてサイクリングで行った彩湖は、
以前の自分のブログを見たら、片道3時間ほどかかっていました。

最初は彩湖への往復だけでも、超ヘロヘロだったのが、

彩湖はサイクリングの集合場所のスタート地点となり、
そこから、さらに先の場所に行けるようになったとは、
自分でも少しは成長したものだな〜と自画自賛していました(笑)

 

 

彩湖

(彩湖の広い公園では、たくさんのサイクリストが練習しています)

 

 

上尾市の牧場

(上尾市の榎本牧場に到着。みんなでジェラートを食べました)

 

 

そして今年の目標として初の自転車の大会に出ることになりました!
2018年6月に開催される「富士ヒルクライム」という、
富士山の五合目まで自転車で登るという1万人規模のサイクルイベントです。


富士山は、登山では頂上まで登ったことはありますが、
まさか自転車で5合目まで登れるなんて、すごくワクワクです。

 

ただ、ロード自転車で坂を登るというのは、ものすごくキツイんです。
どういうわけか知りませんが、ママチャリとかクロスバイクの方が、
坂道は、ぜんぜん楽に登れると思います。斜度のキツイ坂の場合は

「これ自転車を降りて、押して歩いた方が速くない?」

というぐらい、とにかくペダルが重たくなります。

 

なんで、わざわざお金を払って苦しい思いをなぜするんだろう?とも思いますが、
それは登山も一緒だし、ほかのスポーツも同じなのかもしれませんが。

 

 

今回の富士ヒルクライムの目標は「完走」です。
どの程度、大変なコースなのかは、登ったことがないので
分かりませんが、坂道が苦手な私にとっては、
相当な試練かも知れません。あと3か月の間に、
坂道の練習をして、笑顔で5合目に到達できるようになりたいです!


目標があれば、今の自分の実力(体力ですね)では無理でも、

そこから、ステップアップしていけば、きっと達成できると信じて

6月までトレーニングしていきたいと思っています。

 

 

うどん

(上尾市までの牧場サイクリングのお昼は山田うどんでした!最高!)

 

 

人生でもなにかの目標があるだけで、

たとえ、その日は漫然とした1日であっても、
目標のことを考える(イメージする)だけでも、いつも
ワクワクするキラキラ輝く思考に変わっていくと思います。

 

そして、せっかく目標を作るのであれば、考えただけで

心が満たされる楽しいことを目標にしましょう!

 

そして、目標設定は「現実的に実現できる範囲」にすると、

さらにいいと思います。

 

たとえば今回の富士ヒルクライムでいうと、

わたしの体力や経験値だと、完走できたらそれで大金星の大満足であり、

それが初心者のくせに大袈裟な目標タイムや順位まで設定しちゃうと、

途端に苦しいだけの苦行に変化してしまいます。

 

もちろん何度も参加していて、次回はこの目標タイムでという人は、

その中で「現実的に達成可能な範囲」に設定するとやる気が出るでしょう。

 

わたしの場合は「完走」という、なんとか自分で達成可能な

範囲内に設定することで楽しくイメージングができるわけです。

自分が楽しくイメージできる目標設定が一番だと思います。

 

 

イメージングは引き寄せの法則や成功法則などの大基本となります。

宇宙ボールの音楽を使うと、イメージングもめちゃくちゃしやすくなりますので、

人生の夢の実現がしやすくなると思います。ぜひご活用してみてくださいね!

 

 

それでは、みなさん、スポーツの春に

今日も明るく楽しく元気に宇宙ボール!

 

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

カテゴリ:サイクリング | 08:43 | comments(0) | -
| 1/13PAGES | >>