<< 「カタカムナお話会」体験レポート!の巻 | main | 「第2回カタカムナ&マコモお話会」を2月10日(日)に開催します!の巻 >>
「潜在意識とカタカムナとビートルズ」の巻

 

みなさん、こんにちは!リトルエンジェル71店長
いまくんこと「いまたろう」です。

新年明けましておめでとうございます!

 

(有)クリスタルエンジェル71およびショールーム

「リトルエンジェル71」は2006年の開設以来、

本年で13周年を迎えました!

 

みなさまの温かい応援のおかげで、長きに渡り続けてこれました。
本年もよろしくご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

昨年の12月15日(土)に2018年最後の当社主催イベントは、

丸山修寛医師の息子さんで(株)ユニカ代表の丸山純輝氏を仙台よりお招きして

「カタカムナお話会」を開催となりました!

 

 

カタカムナお話会

(丸山修寛医師の書籍やカタカムナグッズもずらりでした!)

 

 

2019年2月前半に「第2回カタカムナお話会」

を企画中ですので、昨年いらっしゃれなかった方も

ぜひ次回、ご参加くださいね。

第2回の内容もすでに固まっており、現在、日程の調整中となっています。

次回も「アッ!」と驚く、超楽しい内容となっておりますので、お楽しみにどうぞ!

 

「カタカムナお話会」のご案内ホームページはこちら

 

 

あっという間のお正月でしたが、

いまたろうは年末年始はこんなことをしてました。

 

「カタカムナ ゴッドピラミッド」

 

 

カタカムナゴッドピラミッド

(こちらが、カタカムナゴッドピラミッド!)

 

 

丸山修寛医師のできたてほやほやの

最新作のエネルギーグッズを組み立てておりました。

こちらはなんとプラモデルでできています。しかもでかいです(笑)

(横幅だけで30センチぐらいあります)

 

本来は上記の写真のような透明パーツになっているのですが、
ひさびさにプラモデルの色塗りに挑戦しました!

 

なんでも、丸山修寛医師がカタカムナの神様に作りかたを教わって、
1年ぐらいかけて開発したエネルギーグッズが

「カタカムナ ゴッドピラミッド」とのことです。

 

実際に組み立ててみると分かりますが、脳の空間把握能力を

フルに使っていくというか、まさに脳が楽しみながら、

次元を超えていく感じがいたします。

 

組み立てと接着自体は合わせても1〜2時間ほどで、

だれにでもカンタンにできますが、せっかくですので、

ここは時間をかけて色塗りも敢行いたしました。

 

 

プラモデル

(懐かしいタミヤの接着剤、小学生の時からデザイン変わってないですね)

 

 

ピラミッドですので、ラピスラズリのブルーの色か

ゴールド色のどちらかだと思いましたが、ゴールド色のピラミッドが豪華に見えるかな〜と思い、
Zガンダムに出てくるシャア(クワトロ)の乗っている「百式」というモビルスーツの

プラモデル用の塗装色「ガンダムゴールド」という
ガンプラ(ガンダムのプラモデルのこと)用の塗料を使いました。

 

透明なパーツですので、塗り残しがあると、奥が透けてしまいます。

結局、色が透けないように、表面3回、裏面1回の合計4回の色塗りを
塗料を乾かしては、また上塗りという作業で10時間ぐらい(笑)

色を塗るときはバラした状態で塗っていきますので、
最後は組み立てながら、接着という作業は1〜2時間ほどで完成です。

 

 

カタカムナゴッドピラミッド

(いまたろう仕様「カタカムナゴッドピラミッド百式改」です!)

 


プラモデルの塗料や接着剤は、ヨドバシカメラの

おもちゃ売り場まで買いに行き、見つけることができました。

 

さらに、ヨドバシカメラで塗料を買うついでに、おもちゃ売り場で、
小さい頃大好きだったレゴブロックを

大人買いしてきました(笑)

 

 

レゴ

(インディージョーンズ風のレゴの冒険家セット)

 


年末年始はレゴの組み立て、さらにジグソーパズルも買ってきて

徹夜で完成させたりとパズル漬けの楽しい時間を過ごしました。

 

 

レゴ

(こちらは何種類かの形に変形できるレゴクリエイターのシリーズです)

 

 

レゴ

(キャンピングカーは、車の内部まで精密にできています)

 

 

はてさて、なんでこんなお話しをしているかと言いますと、
今回のブログのテーマ「潜在意識とカタカムナとビートルズ」の前振りです。

 

 


昨年より素敵なご縁をいただき、丸山修寛医師の開発したカタカムナや
電磁波対策グッズ、クスリ絵製品、書籍類などの取り扱いを開始させていただき、
大好評をいただいております。

 

★リトルエンジェル71のカタカムナグッズのご紹介ページ

 


膨大な数にのぼる丸山修寛医師のグッズですが、

スピリチャル関係の知識が、まったくない方にも、
自信を持ってオススメしている書籍があります。

 

それが「潜在意識とカタカムナ1」という、

漫画形式の小冊子です。

 

 

潜在意識とカタカムナ1

(超ウルトラおすすめです。「潜在意識とカタカムナ1」)

 

 

漫画形式なので、お子様でも読めますし、これ以上、

分かりやすくしようがないでしょうというぐらい、

人生や愛や宇宙の本質が理解できるように描かれています。

 

そして、理屈ではなくしっかりと人生で自分の

「潜在意識」と繋がっていくためのワークのやり方も

惜しげもなく、漫画でしっかりと伝えてくれています。

 

 

この本では「潜在意識くん」という、私の著書でいうと

「宇宙ボール」に登場する「宇宙ボールくん」みたいな

イメージキャラクターが解説をしてくれます。
ほんわかタッチなので、読んでいるだけでも和みます。

 

 

宇宙ボールくん

(久々に登場!マスコットキャラクター「宇宙ボールくん」)

 

 


潜在意識くんと、もっともっと仲良くなりたいと思いまして、
書籍で紹介されているワークもしばらく実践してきました。

 


それ以来、日常でも自分の「潜在意識くん」に

名前を付けて、心の中でよくお話し合いをしています。


「自分の潜在意識くん」と、具体的にどうお話ししているかというと、

とりあえず、なんでも思ったことや感じたことがあれば、

心のなかで「潜在意識くんの名前」を呼びかけて話し合います。

 

 

たとえば買い物に行ったときに「一味唐辛子」を買うとします。

120円程度のお買い得な一味唐辛子もありますし、高級な缶に入った、
よくお土産屋さんで売っている500円ぐらいのものまで色々ありますね。

なにも気にしないで買うなら、間違いなく一番安い120円の
一味唐辛子をなにも考えずに選択しますし、いままでずっとそうしてきました。

 

120円の一味唐辛子でもなんの問題もないですし、長年親しんできた味です。

でも、本当は心の中では500円の「○○寺」の有名な

一味唐辛子がすごく美味しいのも知っています。
パッケージのワクワク感や刺激的な辛さ、旅先で買った時の思い出補正などもあり、
心の底では「500円の一味唐辛子食べたいな〜」
でも、一味唐辛子にそんなにお金もかけられないし、安いのでもいいかなと、

心の声も聞かずに習慣と惰性でずっと「安いから」という理由だけで続けてきました。

 

しかし、潜在意識くんと少し話し合って、

ちょっと贅沢をして500円の一味唐辛子を買ってみました。

もうふりかけるたびに楽しい嬉しいの連続です。
一味をふりかけるときにも潜在意識くんから、
「本当に僕(自分)が食べたいものを

選んでくれてありがとうね〜」
と、いつも言ってくれている気がします。

 

他にもお味噌バージョンや醤油バージョンなどもあるのですが(笑)
とにかく買い物のときには、値段云々ではなく、潜在意識くんと話し合って、
なにを選べば「本当に自分が心の底から満足するのかという基準」で選んでいくと、

逆に「特売だから、または安いから」という理由だけの

不必要でなんのワクワクもしないものを買わなくなってきますので、

心の満足度がまるで変わってきます。

 

 

「潜在意識くん」とは、とにかく腹を割って、

お互いが納得いくまで話し合うような習慣を続けています。

 

また、趣味というかその人にとってのツボや好みは人それぞれです。
冒頭でご紹介したレゴブロックなんかも、興味がない人から見れば、
「いい大人がブロック遊びして、なにが楽しいの?」という感じでしょうけれど、
自分の潜在意識くんは超大満足ですし、家族や家計に

迷惑をかけない範囲内で楽しんでおります。

 


潜在意識くんは、良いも悪いも区別せず、

すべてを記憶していると言われています。

 

言い換えると「トラウマ的な嫌な気持ち」も

潜在意識くんは、ずっと記憶し続けています。

 

実際に私が潜在意識くんと仲良くなっていく過程で、

「潜在意識の負の影響」または「トラウマ」というものが、

こんなところにも出てくるんだな〜という体験がありました。

 


この前、自分の持っているCDアルバムの枚数を数えたら、
だいたい1400枚〜1500枚ぐらいありました。

コピーしたCDとかではなく買ったものだけでの数字です。


1000枚あたりを超えてくると、本棚に2段置きにしても、
とても並べきれないので、結局CDはプラケースを、

ほとんど捨ててCDの中身とジャケットを紙のような

薄いケースに入れて、さらには実家にほぼ保管をしております(笑)
CDが腐って減ることもないので、現在はさらに枚数は増えていると思います。

 

そんなに、たくさんのCDを持っていても、なぜか「ビートルズ」だけは、
ベスト盤が数枚とオリジナルアルバムもほんの2〜3枚しか持っていませんでした。

 

 

ビートルズ

(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブバンド!)

 

 

ビートルズは全世界で一番有名なグループでしょうし、有名なだけではなく、

その天才性や音楽の歴史に与えた影響なども頭では十分に理解はしていても、
興味を惹かれなくて、それどころか、どういうわけか、
ビートルズを聴くと、なぜかいつもイライラしていました。


自分でも理由も分からず、相性が悪いだけかなと思っていましたが、
潜在意識くんとワークを続けていく中で、あるとき、はっきりと理由を思い出しました。

それは、中学生のときに、ものすごく嫌いな英語の教師がいて、
英語の授業で、ビートルズの「イエスタデイ」と「レットイットビー」
を英語の教材として使っていたのです(涙)


トラウマレベルで、ものすごく嫌な人間でしたので、
「坊主憎ければ袈裟まで憎し」をずっとずっと潜在意識は続けていたのです。

20年以上も前の話ですし、当然、顕在意識では、

そんな教師がいたことさえも、とっくに記憶にありませんでした。

ましてや授業のほんのたった一コマでのお話です。それでも

嫌いな人間に関するものはずっと嫌い続けろ!という

「怒りの感情」が潜在意識では、ずっと続いていたのです。

 

なんの関係もないビートルズには本当にすいませんなのです。

20年以上も前でもなんでも、潜在意識くんは、

何十年が経とうと、しっかりと嫌な思い出もずっと記憶しています。
潜在意識くんが本当に納得するまでは、影響がずっと続きます。

 

 

好きにも好きなりの理由があるでしょうし、

嫌いにも嫌いの理由(原因)が

どんなことにもあるんだと思います。

 

あれだけ、毛嫌いしていたビートルズですが、

原因も分かり、潜在意識くんの怒りもすっかり無くなったようで、

いまでは、ビートルズの全14枚のオリジナルアルバムも
毎日、聴き続けて、楽しい時間を過ごしています。

 

 

毎日ずっとビートルズばかり聴いていると、奥さんから
「聞き飽きて私がトラウマになるわ〜」
と小言をいつも言われつつも(笑)

大大大好きになったビートルズを楽しんでおります。

 

 

さらに今年の年末年始に、潜在意識くんと

しっかりと何度も話し合いを重ねまして、

なんと新しい自転車をまた買ってしまいました(喜)

 

もうすぐ「車検」という恐怖のイベント(笑)が控えているため、

どうしようかと年末にかなり悩みましたが、人生は一度きりです。

ロード2台目ということもあり、妥協はせずに本当に欲しいメーカーの

自分が本当に一番乗りたいイタリアの自転車にしました(涙)

これから、暖かくなるのが本当に楽しみです。

 

 

「潜在意識くん」と仲良くなると、たくさんのハッピーが

人生に訪れてきます。一人でも多くの方が人生で

自分の潜在意識くんとマブダチになれますように祈りを込めて!

 

 

 

それでは、2019年も明るく元気に宇宙ボール!

 

 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


 

 

カテゴリ:カタカムナ | 18:55 | comments(0) | -
コメント
コメントする