いしよみ博物館(第2回)「まるでライトセーバー!レーザークオーツの巻」


みなさん、こんにちは!いまくんです。
きのうオープンしたばかりの
クリスタルに関するコラムを連載していく
「いまくんのいしよみ博物館」

いしよみ博物館

博物館と銘打っているのに、掲載数が少ないと
さびしいことになっちゃいますので(笑)
どんどんアップしていこうと思います。
まだまだ始まったばかりですが、応援よろしくお願いいたします。

というわけで、さっそく第2回目のコラムを
いしよみ博物館に掲載しました。
こちらのブログでもご紹介していきます。
★いまくんのいしよみ博物館はこちら



いまくんのいしよみ博物館(第2回)
「まるでライトセーバー!レーザークオーツの巻」
 
クリスタルの持つ形にも注目してみよう!
クリスタルは、同じ種類の鉱物であっても、産地によっても形によっても
大きさによっても、エネルギーは変わります。
天然のものなので、工業製品のように均一で同じものは、ひとつとしてありません。
なので、クリスタルは実際に触れて、感じてみることが大事です。

「わたしは持ってもエネルギーが分からないから」という方もいらっしゃるかもですが、
そういう方でも、選ぶ際の目安として、なんだか分からないけれど安心するとか、
綺麗だな〜と感じる心とか、持ち心地がよくて落ち着く、重みがあってしっかりする感覚など、
自分のフィーリングや直感を大切にするのが一番です。
そういう感覚というのは、ちゃんと石と通じ合っている感覚そのものなのです。


アメジストのハート
 (森で撮影してきたアメジストのハートです)


形自体が持つエネルギー
視覚からの情報や手の触感や温度など、さまざまな感覚器官を総動員して、
自分と相性が良いのか、あまりピンと来ないのかを判断すればいいのです。
クリスタルの形であっても同様です。たとえば、ハートや丸い形やタマゴの形は、
見ると心が穏やかになると思います。それは、そういう穏やかな周波数を、
形という情報自体が帯びているのです。人はそれを感じることができているということです。

ちなみに「宇宙ボール瞑想」では、丸いボールをイメージすることにより、
まん丸というおだやかさの究極のような形の
エネルギーを取り込めるようにデザインされています。


レーザークオーツ(水晶)とは?
今回は、この形のエネルギーに着目して、ちょっと特殊な
用途に使われるクリスタルをご紹介します。
「レーザークオーツ」と呼ばれる水晶があります。

この「レーザークオーツ」は、自然結晶する形それ自体が特殊です。
結晶自体が細いものが多く、根元のほうから先端にかけて、
さらに細くなっていく形をしています。
そしてその細くなった先端からレーザービームのような
エネルギーが放射されているようです。


レーザークオーツ
 (写真はブラジル産のレーザークオーツ水晶です)


レーザークオーツを扱う際の注意点
レーザークオーツは、普段から身につけて元気をもらうというよりも、
ちょっと畏まって神聖な時間を過ごすという感覚でしょうか。
真剣に物事に打ち込んだり、なにか心機一転して、
いままでの悪習やしがらみを解放するという意味合いでわたしは捉えています。

このレーザークオーツの先端から発せられる、まさにレーザーのような
鋭いエネルギーは、霊的なことにも古来より使われてきました。
エネルギー的な外科手術のようなものをするメスのような役割にもなりえるのです。
なので、先端部はかなり鋭いエネルギーを持っています。
先を人に向けて切るような動作は絶対にしないようにしましょう。
人間のエーテル体と呼ばれるエネルギー体が切れてしまいます。
なので、レーザークオーツを持つときは、
動作をゆっくりすることを、わたしは心がけています。


バシール山レーザー
(写真は珍しいヒマラヤ水晶のレーザークオーツ。インド・バシール山産出)


大天使ミカエルの剣をイメージ!
なにかの因縁を断ち切りたい、邪念や邪気を払いたい、
自分ではどうしようもない人から飛ばされてしまった妬みや恨みの念を
自分から切り離したい。そんなときには、わたしは、右手にレーザークオーツ水晶を持って、
レーザークオーツから、さらにビームを発する光の剣を持つイメージをします。
まさに大天使ミカエルが持つエクスカリバーによって、この世の悪を断ち切る。そんなイメージです。

または「スターウォーズ」がお好きな方は、ジェダイの騎士が持つライトセーバーを
イメージしてもいいでしょう。しかし、強力な光の道具は、使う人によっては、
ダースベイダーが使う道具にもなりえます。せっかくこの世に生まれてきたのでしたら、
明るく楽しく善きことに使っていきましょう。
★いまくんのいしよみ博物館はこちら


 

(有)クリスタルエンジェル71のホームページ

ショールーム「リトルエンジェル71」のホームページ

 

クリスタルエンジェル71のネットショップ


カテゴリ:いしよみ博物館(コラム) | 11:46 | comments(0) | -
<< | 2/3PAGES | >>